サバイブする

平野薫さんが学んだ広島市立大学 芸術学部 現代表現領域のウェブサイトが充実しています。

http://www.cat.art.hiroshima-cu.ac.jp/?blog_post=インタビューno-1-平野-薫氏

平野薫さんのインタビューが掲載されています。「アーティストはとにかくサバイブしなくてはなりません」という言葉が印象的です。「作品だけをつくっていても生き残れない」という意味で平野さんは話されているようですが、(アーティストではない)私たちにとっては、このとかく生きにくい現代をサバイブする知恵や術をアーティストの営みとその結晶から学び知ることもできるのです。

平野薫《untitled -jacket-》(2008)

2017年08月05日(土)

ページのトップへ戻る