裏腹のいと

宮田彩加さんのコンピュータミシンによる刺繍作品の創作は「ミシンという機械との協働であると同時に、終わることのない競争でもあるのだ」。武本彩子さんによる展覧会レビューが興味深い。

http://www.galleryparc.com/img_2016/20161210_miyata_img/archive_miyata2017/review_miyata2016.pdf

写真は、Gallery PARCで開催された「宮田彩加:裏腹のいと」の展示風景。この展示が、宮田さんの「交わる いと」への出品につながっていきます。

http://www.galleryparc.com/exhibition/ex2016/20161210_miyatasayaka.html

《MRI SM20110908》2016年 撮影:麥生田兵吾

2017年08月02日(水)

ページのトップへ戻る